お知らせ イベント・えいわトピックス

ホーム お知らせ イベント・えいわトピックス えいわトピックス 2月コラム チョコレートと健康効果♡

2019年02月14日(木)

えいわトピックス

2月コラム チョコレートと健康効果♡

2月といえばバレンタイン♡

なんとなくウキウキした気分になりますね!!お店でもおいしそうなチョコレートやチョコレート関連商品が並びます。今月はチョコレートの健康効果についてスポットを当ててみます。
チョコレートの原料であるカカオ豆に含まれる成分として、カカオポリフェノールやカカオプロテインがあります。

健康効果についてはいくつかあげられます。

〇 血圧低下(血管を広げる作用がある)
〇 動脈硬化予防(強い抗酸化力で、コレステロールの酸化を抑える働きがある)
〇 美容効果(肌老化の原因のひとつである「活性酸素」が引き起こすトラブルを防ぐ)
〇 アレルギーの改善(アレルギーの発症には過剰に作られる「活性酸素」が関わっています。カカオポリフェノールは、この活性酸素を生み出すさまざまな因子の働きを抑制する)
〇 脳の活性化(加齢とともに記憶や学習などの認知機能が低下します。脳の栄養といわれる「BDNF」に働きかけ、認知機能を高める)
〇 便通改善(カカオプロテインの消化されにくい性質(難消化性)には便通改善)

チョコレートを食べると太るとか肌荒れを起こす等のイメージが強いですが、カカオ豆の脂肪は、他の食べものに含まれる脂肪と比べて良質なもので、しかも直接太る原因になることはないということが報告されています。ただし、食べ過ぎには注意ということは言うまでもなく・・・・・

おいしく食べて健康イチバン!!

 

無料相談予約